英語が好きになる!「通じる英語力」が身につく!京都市太秦の英語・英会話教室です。
受付時間:朝9時~夕方5時[日・祝 定休]

Ogura E.S. 第4回講演会~卒業生の留学体験記~

京都市右京区太秦にあります英語・英会話教室Ogura E.S. です。

先週、Ogura E.S.第4回講演会を行いました。今回のプレゼンターはOgrura E.S. 卒業生のお2人。前列中央向かって右から2人めの現在、立命館大学交際関係学部1年生、内田暖乃(うちだのんの)さんとその左隣の滋賀教育大学4年生の松木一将(まつきかずまさ)さん。

内田暖乃さんは、高校生2年生の9月から翌年6月まで10か月間カナダ、アルバータ州にある家庭でホームスティをし、高校に通いました。現地の高校生となりましたが、カナダ生活で当初苦労したことやホストファミリーの多大なるサポートを受けて、学校生活やクラブ活動、学校の先生や友達との関係もうまくやっていくことが出来た話などを現Ogura E.S.の生徒たちに楽しく、分かりやすく話してくれました。

松木一将さんは、昨年フィリピンのバギオにて3カ月の語学留学を体験。語学学校での厳しい毎日のスケジュールやそこで知り合った日本人以外の人との交流で感じた事を話してくれました。彼はこの8月末からカナダ、バンクーバーに13か月間留学します。大学に通い卒論のための研究をするそうです。Ogura E.S.の現スクール生に「留学をしようと思った理由」「海外で英語を習得するまでの準備」「何か得意なことや興味のあることを持っていれば将来につながる」「これだけは人に負けへんというものを作っておいてください。そうすればそこから何かが見えてくるはず」「英語を身につけるためだけに海外に行くのではなく、もっと広い世界を知るために海外で勉強してみよう」など、大事なkeywordがたくさん含まれた話をしてくれました。

スクール生の保護者の方々にも来て頂きました。真剣に話を聞いてくれて講演会後には感想もたくさん書いてくれてありがとう。将来を考えるヒントをもらって実りのあるひとときになったことでしょう。学校の勉強だけではなく英語というツールを使って何が学べるかを日々のクラスでも考えていきたいと思います。高校生のみんなも後片付けまで手伝ってくれて本当にありがとう!懐かしいお顔を見るのはとっても嬉しいです。