卒業生200名超! 英語の楽しさに気づき「通じる英語力」が自然と身につく! 京都市右京区太秦の英語・英会話教室です。
電話番号の画像 受付時間:朝9時~夕方5時[日・祝 定休]
電話アイコン

フィリピン語学学校短期留学レッスン(前編)

みなさま、こんばんは。

京都市右京区太秦にある 英語・英会話学校 Ogura E.S.です。

当スクールではフィリピン語学学校短期留学にも参加できるプログラムを準備しています。先月参加したCNE 1 語学学校での短期留学、レッスンののことをお伝えいたします。

CNE 語学学校では最低1週間から好きなだけ宿舎に滞在して毎日マンツーマンレッスンを6時間(もしくは8時間)受けられます。私の場合は仕事があるので、1週間だけの滞在にしました。が、他の生徒さんのお話を聞くと2週間、4週間、3カ月の滞在の方がたくさんおられました。

初日(日曜日出発だった)は到着時刻が真夜中になってしまい、その日は寝るだけ。翌日の月曜日、朝いちばんからスピーキング・テストが始まりました。緊張もしましたが、「なんとかすべての質問に答えられたし、大丈夫」、と思いきやスピーキングテストをして下さった先生からは意外な評価が…。10段階の中7の評価。その基準から教材も選び、弱いと言われた発音のクラスも取ることに決定しました。火曜日から金曜日の4日間しかレッスンはないけれど、がんばろう!

火曜日朝8時からコミュニケーション(会話)クラスがスタートしました。Teacher Angelaは長い髪の素敵な先生。30歳(あとで分かったのですが)で、私の娘ぐらいの年齢の先生。会話もはずみ楽しい時間を過ごしながらも流暢さと正確に話す訓練をしました。私が特に弱い「理論立てて話す訓練」もしました。決まったフレーズ(チャンク)を丁寧に教えてもくれました。間違いをすぐに指摘してくれて。発音もバツグンにキレイでまるでNative(ネイティブ)。大学を出て教職についていたという優秀な先生だからこそこの語学学校で先生が出来るのだと思いました。CNE1の先生達はどの方も発音がとても美しいのです。

私との会話の中から私の「人となり」をしっかり見てくれていて、卒業証書にはとても素晴らしいコメントを書いてくれました。有難い4日間のレッスンの幕開けでした。  (次回に続く)