【京都市太秦】世界で通じる英語力を手に入れる!小学生からの英語教室 Ogura E.S.(太秦・嵯峨野・嵐山・花園・常盤・鳴滝)

電話番号 京都市右京区太秦垂箕山町8-34 受付時間:朝9時~夕方5時[日・祝 定休]
電話をかける

卒業生が遊びに来てくれました

京都市右京区(太秦、嵯峨野、嵐山、花園、常盤、鳴滝)の小学生からの英語・英会話教室 Ogura E.S.です。

2021年!新しい年になりました。
今年も英語レッスンを通してたくさん学んでね!

 

新年早々、とっても嬉しいことがありました。

うちの卒業生、松木一将くん(カズくん・大学4年生)と第1回講演会をした時に来てくれた安田侑作さん(さくちゃん)がOgura E.S.を訪問してくれました。

左から、さくちゃん・おぐら・カズ君
左から、さくちゃん・おぐら・カズ君

2人とも背が高~い!
180センチはある!!

カズ君

カズ君は、一昨年2019年8月末から2020年9月までカナダ・トロントに留学をしていました。

そのカナダ留学中の体験談を話してくれました。カナダでもコロナ・パンデミックの状況下、大学の勉強も頑張りながら、シェアハウスで友人と暮らしていた事、思うようにバイトも出来ず苦労したこと、でもdiploma(学位)だけは取って帰国するゾと固く決心して頑張っていたこと、た~くさんの体験談を語ってくれました。本当によくがんばったね、カズ君。

I’m very proud of you!!

さくちゃん

さくちゃんは、小学校の先生。京都市内にお勤めです。

講演会に来てくれた時は「これから教員試験を受けて先生になります!」と言ってたっけね。その時の夢をかなえていてとっても素晴らしいと思いました。さくちゃんからも前向きになれるお話をたくさん聞きました。

やはり盛り上がった話は彼が体験した海外でのバックパッカー旅の話。彼が行ったことのある国々での体験談、英語がなかなか通じなくて苦労したこと、私が行った所と同じ語学学校(フィリピンにあるCNE 1)で英語の勉強をしていたこと、とてもとても刺激的な話をしてくれました。

 

この3人で何と延々3時間半もしゃべっていたのですよ(笑)。

私の話「なんで英語を教える人になったか」ってことも話しました。カズ君が生徒として来てくれていた時(中学生)は、そんな話は出なかったのですが、自分が就職する年齢になって初めて「先生はなんで、英語を教え始めたのですか」って興味がでたみたい。

また私の話は次回のブログで。

 

もうすぐ寒さマックスの「大寒(1/20)」がやってきます。

風邪やコロナには気をつけて過ごしてね。